NEWS

最新情報

リリース

スマートフォンアプリのデータ活用支援サービス「Metaps Bridge」、大手トラッキングツール Adjust、AppsFlyer、F.O.Xとの連携を開始

2019.07.22

株式会社メタップスリンクス(所在地:東京都港区 代表取締役:山﨑 祐一郎、以下当社)の提供する、スマートフォンアプリのデータ活用支援サービス「Metaps Bridge」( https://www.metaps-links.com/bridge/ ) にて大手トラッキングツールAdjust、AppsFlyer、F.O.Xと広告流入元データの連携を開始いたしました。

 
 

1、今回の連携について

トラッキングツール「Adjust、AppsFlyer、F.O.X」との連携の実現により、Metaps Bridgeにて取得、蓄積をしたアプリユーザーの行動データと各ツールにより取得する広告流入元データ等の統合を開始いたしました。

 

今回の取り組みにより、広告流入元毎のアプリ内のユーザー行動データを生成し、流入元別のアプリ内KPIの比較やセグメントの作成などが可能となり、取得したスマートフォンアプリのデータをマーケティングや分析に活用が可能になりました。

 

また、Metaps Bridgeの特徴であるデータ統合により導き出された結果により、サブスクリプションモデルの流入元別の効果の計測や、TVCMのGRPと流入元別のアプリ内行動の相関など様々な分析が可能です。

 
 

<連携トラッキングツール>

■ 「Adjust」についてhttps://www.adjust.com/ja/solutions/mobile-app-tracking/
Adjustは、モバイル計測およびアドフラウド防止の業界リーダーです。Adjust SDK搭載のアプリのアクティブユーザーは世界で13億を超えており、グローバルで最も使用されています。また、クラウドサービスを使用せず、自社のサーバーからサービスを提供する、業界でも特別な存在となっています。透明性の高いオープンソースのSDKや、長期間のデータの保存が可能なこと、取得できるデータの多様性と正確性、さらにアドフラウドをリアルタイムで除外する機能などがAdjustの強みとなっています。

 

■「AppsFlyer」についてhttps://www.appsflyer.com/jp/
AppsFlyerのテクノロジーは世界のスマートフォンの98%に搭載されており、モバイルアトリビューションおよびマーケティング分析のグローバルリーダーです。データ主導型のマーケターは、AppsFlyerの独立した測定モバイルソリューションと革新的なツールを信頼して、モバイル事業の成長と保護に取り組んでいます。AppsFlyerのプラットフォームは、毎日数十億規模のモバイルデータを処理しており、マーケターや開発者がマーケティング投資の利益を最大化できるよう努めています。AppsFlyerのユーザーベースのアトリビューション、NativeTrack™アトリビューション、マーケティング分析データ、OneLinkのディープリンク機能、エンタープライズ向け不正防止ソリューション「Protect360」は、世界で最も成功を収めているモバイルアプリの成長をサポートしています。Facebook、Google、Twitter、Pinterest、Snap Inc.、Tencentおよび4,600社を超えるパートナー企業と連携し、HBO、Waze、Alibaba、Skyscanner、Activisionおよび世界中の12,000社を超える大手ブランド企業を顧客に持つAppsFlyerは、15拠点のグローバルオフィスを展開し、世界中のマーケターをサポートしています。

 

■「F.O.X」についてhttps://www.forceoperationx.com/
株式会社CyberZが提供する「F.O.X」は、2011年2月に国内で初めてスマホアプリ向け広告効果計測を実現したスマートフォン広告の効果把握・分析が可能なソリューションツールです。 多様化するマーケティング活動に合わせた自由度の高いレポート、蓄積されたデータを活用したオーディエンスデータ連携、不正検知ソリューションなどマーケティング活動を包括的に支援する様々な機能をご提供しております。また、Facebook社の「Facebook Marketing Partners」や、Twitter社公式プログラム「Twitter Official Partners for MACT」、Google社の「App Attribution Partner」に認定されているだけでなく、世界中のメディアの計測に対応しております。

 
 

2、「Metaps Bridge」について

「Metaps Bridge」は、スマートフォンアプリに関わる様々なデータを統合、可視化、そして活用までを可能にするサービスです。マーケティングデータやアプリ内行動データ、会員情報、オンライン上での決済などのユーザーの行動によって生まれるデータの統合を行い、その統合データをアプリの分析や広告出稿に活用できる環境を提供いたします。

 
 

3、今後について

当社ではこれまで培ってきたモバイルアプリ事業支援の知見を元に、取得したデータを蓄積するだけでなく、事業成長に寄与する実践的なデータとして活用できるよう支援し続けてまいります。そして、各社様のアプリ分析を通じて事業成長を図る上で、重要なKPIの抽出や目的に合わせた広告費の適正配分、Push通知の活用方法など幅広く提案を行ってまいります。

 

現在、取得したデータを機械学習に学習させ、アプリ運営における最適な事業判断を支援する研究を開始し、事業目的に合わせたアプリ内KPIの最適化、マーケティング予算配分の最適化などを実現し「Metaps Bridge」の機能として実装を目指しております。研究結果を基にしたアプリ事業者様向けのセミナー等も企画をしており、様々な形でスマートフォンアプリ市場の成長に寄与できるよう尽力してまいります。

 
 

——————————
お問い合わせ先
株式会社メタップスリンクス
Mail:biz@metaps-links.com